現在位置>トップページ> イチオシ新刊ピックアップ




『唯言(ゆいごん)  戦後七十年を越えて』

2018年10月24日発売
山田悦子、弓削達、関屋俊幸、高橋宣光、玉光順正、高田千枝子=編著
A5判/240ページ/カバー装
定価:本体1800円+税

戦後70年の日本を支えた憲法、この改悪が具体的な政治過程にのぼってきた現在、私たちはいかに生きるべきか?本書は、激動の時代を生き抜いてきた、甲山冤罪被害者・山田悦子らによる真摯な〈答責〉である。
資料として、日本国憲法、あたらしい憲法のはなし、大日本国憲法、軍人勅諭、教育勅語などを収録。




(C)Rokusaisha  掲載中の文章・写真および動画の無断転載を一切禁じます。