現在位置>トップページ> イチオシ新刊ピックアップ




『アラフォーの傷跡 女40歳の迷い道』

2017年12月05日発売
亀山早苗=著
新書判/160ページ/カバー装
定価:本体600円+税

ボロボロになりながら、ひとりで
仕事も恋愛も
がんばってきた…!!
「こんなはずじゃなかった…」
わたしたちの人生

「15年間、不倫の恋を続けてしまった私」(40歳)
「父親の死をきっかけに、きょうだい絶縁」(41歳)
「母親の介護で結婚も仕事もできない」(38歳)
「恋人に会社の金を貢いでキャリアのすべてを失った」(43歳)
「恋人の保証人になって、2000万円の借金苦」(37歳)

迷いと後悔の中にいるアラフォー
女性15人が、もう一度歩き出すため
の2年間を描いたルポルタージュ
―生きる勇気が湧いてくる―




(C)Rokusaisha  掲載中の文章・写真および動画の無断転載を一切禁じます。