谷口氏に対する尋問が続く。

戸田泉弁護士 代理人の戸田から、ご質問します。あなたは吉松さんのマネージメントをしたいと思ったことはありますか?

谷口元一 まったくありません。

日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(FCCJ公式チャンネル2013年12月16日公開)


戸田泉弁護士 なぜ、マネージメントをしたいとは思わなかったのですか?

谷口元一 売れると思わなかったので。

戸田泉弁護士 あと、まあ、あなたは吉松さんが可哀想だと先ほど、原告代理人からありましたが、吉松さんに嫌がらせをしたり、何か妨害行為をしようと思ったことはありますか?

谷口元一 まったくありません。

戸田泉弁護士 以上です。

◆裁判官による谷口氏への質問

(これより裁判官による谷口氏への質問が始まる)

裁判官 裁判官のトモベからお聞きします。先ほど、主尋問の中で久光製薬との契約の件について、あなたの方から久光製薬に対してゴシップのようなものを言ったことはないけれども、(広告)代理店のホイッスルからテイラーさんとの件について問い合わせがあったので、それについては回答したということだったんですけど、その時期っていつごろか分かりますか?

谷口元一 詳しい日時は、覚えてないですね。

裁判官 そしたら、あなたが吉松さんのお父さんに電話をかけた時期が平成25年の6月ごろなんですけど、それとの前後関係は覚えてないですか?

谷口元一 それより随分前ですね。

裁判官 ということは、あなたは先ほど、主尋問の中で吉松さんのお父さんに電話をかけた理由としてテイラーさんとの件で吉松さんがテイラーさんと親しい間柄だったから、吉松さんのお父さんにかければ連絡がつながるかもしれないから、かけたんだとおっしゃっていたんですけど、そういう風に思って電話をかけようと思ったのはそのホイッスルからの問い合わせに答えた後ということ?

谷口元一 あのIYグローバルに電話した後。動産執行をするときに……そこにいらっしゃる西川弁護士さんから、年間IYグローバルからマット・テイラーさんに対して、年間2000万円支払っているという証明書面が送られてきたので、IYグローバルの代表者である吉松さんにマネージャーである……会社なので、伝言をお願いした。

裁判官 裁判官の野中です。私の方からも1点だけ確認させてください。吉松さんの実家に連絡する際、代理人に相談されましたか?

谷口元一 してません。

裁判官 債権回収については代理人といろいろ相談して進めていたのではないですか?

谷口元一 そうですね。

裁判官 何で相談しなかったんですか?

谷口元一 ……。

裁判官 動産執行という方法があるということはご存知だったんですか?

谷口元一 弁護士に友達が多いので、お金返ってこないんだよねと言ったら、動産執行というのがあるよと。

裁判官 動産執行はどんな方法だという風に思っていますか?

谷口元一 財産を差し押さえる方法。

裁判官 そうすると、動産執行という方法があるんだねということをこちらの被告代理人の方に被告自身から提案したということですか? 動産執行という方法があるんだと聞いてそれをやってくれないかということを被告代理人に依頼したということでいいですか?

谷口元一 はい。

裁判官 被告代理人は動産執行についてどんな風な説明をされたんですか?

谷口元一 財産を差し押さえる。まあ、詳しくは言えませんが、財産を差し押さえるということをやってくれると言っていました。

裁判官 何を相談したんですか? こちらに3人いる弁護士のうち1人に相談したんですか?

谷口元一 はい。

裁判官 誰に相談したんですか? 池田弁護士ですか?

谷口元一 はい。

裁判官 池田弁護士に動産執行という方法があるんだよと相談して、池田弁護士は何と答えたんですか?

谷口元一 覚えておりません。

裁判官 覚えていない? あの調査費用ね、かけてやるだけの価値があるということは説明してくれたんですか?

谷口元一 それなりの資産があるんじゃないかと僕が思っていたので。

裁判官 いや、池田弁護士は谷口さんにどういう説明をしたかと聞いているんです。

谷口元一 あまり詳しい……。

裁判官費用がかかりますよという説明はなかったですか?

谷口元一 費用はもちろんあの調べたので……。

裁判官 いやいや、費用が調査会社に頼んだ費用の分が高くなって結局何も取れないことがあるのではないかという説明は受けてないんですか?

谷口元一 あ、はい。

(以上で吉松育美対谷口元一裁判の証人尋問は終了した)


◎[参考動画]日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(日本外国特派員協会2013年12月16日公開)

▼星野陽平(ほしの ようへい)
フリーライター。1976年生まれ、東京都出身。早稻田大学商学部卒業。著書に『芸能人はなぜ干されるのか?』(鹿砦社)、編著に『実録!株式市場のカラクリ』(イースト・プレス)などがある。

◎事実の衝撃!星野陽平の《脱法芸能》

芸能界の歪んだ「仕組み」を解き明かす!『芸能人はなぜ干されるのか?』

タブーなき反骨の砦!月刊『紙の爆弾』!

谷口氏への反対尋問が続く。

西川洋司弁護士 吉松さんのお父さんに対して、「娘さんの目の前に現れないといけないことになりますよ」みたいな話をしたことはありますか? 電話もしくはメールで。

谷口元一 ありません。

西川洋司弁護士 勝手にやらせてもらいますと伝えたこともありますか?

谷口元一 動産執行をしていただくことを伝えたと認識しております。

西川洋司弁護士 動産執行はテイラーさんに対してやろうと思ってたんじゃないですか? 吉松さんに対してやろうと思ってたんですか?

谷口元一 調査報告書の中で同居しているという報告が上がったので、そう思いました。

西川洋司弁護士 平成25年の11月5日にテイラーさんに電話をしたことは覚えていますか?

谷口元一 覚えていません。

西川洋司弁護士 『週刊新潮』が出る何日か前に電話をしたことはありますか? あの『週刊新潮』を動かすからと、あなたの質問がさっきの答えとちょっとはっきり分からなかたので、ちょっと重複して恐縮ですけども、『週刊新潮』を動かすからと言ったことはあるんですか?

谷口元一 ありません。

日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(FCCJ公式チャンネル2013年12月16日公開)

西川洋司弁護士 覚えてないんですか?

谷口元一 言ってません。

西川洋司弁護士 『週刊新潮』という名前をテイラーさんとの電話の間で言ったこともないんですか?

谷口元一 知りません。

西川洋司弁護士 挙げてもない?

谷口元一 覚えておりません。

西川洋司弁護士 言ってないんですか? 覚えてないんですか?

谷口元一 覚えておりません。

西川洋司弁護士 では、先ほどの言ってないっていうのも覚えてない?

谷口元一 詳しく内容は覚えておりませんが『週刊新潮』の取材を先方から何度も依頼があったので、『週刊新潮』なのか週刊誌の名前を言ったかもしれませんが、覚えておりません。

西川洋司弁護士 あなたを『週刊新潮』の記者があなたを取材している時に吉松さんの名前を挙げているんですか?

谷口元一 挙げておりません。

西川洋司弁護士 挙げてない? じゃ、吉松さんや文化協会に迷惑がかかるかもしれないというのは、あなたの判断?

谷口元一 あの、先程も申し上げたように、弊社が、メインスポンサーの弊社関連運営事業会社、弊社関連所属タレントは、ミスパリと契約をしておりますので、そのことを全体的なことを言われて、話したと思っています。

西川洋司弁護士 確認すると、『新潮』の記者は吉松さんのことをあなたに聞いてないですね?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 被告代理人池田の方から質問します。日テレの件についてお伺いします。先ほど、入構証を持って日テレの管内に入ったと。おそらくいっぱいスタジオがあるんだと思うんですけど、ここのスタジオで『バンキシャ!』が収録されているというのはどうやったら分かるんですか?

谷口元一 一般的にタレントクロークというところがありまして、そこに行くと、何の仕事や何会場という風に書いてありまして、そこに受付の女性がおりまして、これはどこのスタジオでやっているの?と聞くと、教えてくれますので、「福澤(朗)さんどこのスタジオにいるの?」と聞くと教えてくれます。

池田尚弘弁護士 『バンキシャ!』の司会は誰ですか?

谷口元一 福澤朗です。

池田尚弘弁護士 そうすると、あなたは日程表みたいなのでどこのスタジオで『バンキシャ!』が生放送しているのかを知って、その司会が福澤さんだったので、マネージャーの野沢さんに挨拶しにスタジオに行ったのですね? 続いて話は変わりますけども、あなたは先程、被告のマットさんがお金を返してくれないということで被告の会社に電話をしたとおっしゃっていましたけど、被告の会社に電話をしたんですか?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 どなたが出られましたか? 電話したというのは被告の会社の従業員ですか?

谷口元一 従業員じゃないと思います。

池田尚弘弁護士 どういう?

谷口元一 レンタルオフィスなので、コールセンターの女性だと思います。

池田尚弘弁護士 伝言板と書いてあったんですか? その女性、電話番の女性に対して何か、伝言か何かされたんですか?

谷口元一 弁護士か私に連絡をくださいと伝言をしました。

池田尚弘弁護士 その伝言の結果、マットさんから連絡はありましたか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 あなたはその当時、マットさんがIYグローバルのエージェントだということはご存知なんですね? で、先ほど言われたようにマットさんと連絡が取れなかったから、被告の実家、お父さんにマットさんと連絡を取るように吉松さんにお願いしてくださいということを伝えたということですね?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 私からは以上です。


◎[参考動画]日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(日本外国特派員協会2013年12月16日公開)

▼星野陽平(ほしの ようへい)
フリーライター。1976年生まれ、東京都出身。早稻田大学商学部卒業。著書に『芸能人はなぜ干されるのか?』(鹿砦社)、編著に『実録!株式市場のカラクリ』(イースト・プレス)などがある。

◎事実の衝撃!星野陽平の《脱法芸能》

芸能界の歪んだ「仕組み」を解き明かす!『芸能人はなぜ干されるのか?』

反骨の砦に集え!月刊『紙の爆弾』!

谷口氏への反対尋問が続く。

西川洋司弁護士 あなたのパールダッシュという会社に小泉麻耶さんという方が所属していたということは間違いないですか?

谷口元一 所属しておりません。

西川洋司弁護士 かつて、所属していたことはありますか?

角地山宗行弁護士 異議あり。関連性のない質問です。

西川洋司弁護士 似たような事件の報道があったので、それが事実かどうかを。質問を変えます。甲41号証を示します。阿部慎之助さんと、小泉麻耶さんの記事が『週刊文春』に載ったことは知っていますか? ここに出てくる小泉麻耶さんがかつてパールダッシュの仕事をしていたことがあるということは間違いない?

(プロ野球の読売ジャイアンツの主将、阿部慎之助とアイドル女優・小泉麻耶の不倫疑惑を報じた『週刊文春』(2014年11月6日号)で、小泉が元所属事務所幹部から性行為を迫られ、神奈川県内の警察署に被害届を提出していたと指摘していた)

谷口元一 所属しておりません。

西川洋司弁護士 今していないのか、過去も一度もしていないのか? 

谷口元一 パールダッシュには所属していません。

西川洋司弁護士 ケイダッシュには所属している?

谷口元一 所属しておりません。

西川洋司弁護士 一度もしてない?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 ケイダッシュが出資するグループ会社には所属しているということはない?

谷口元一 過去にグループ会社のどこかは覚えていませんが、所属していたことはあると思います。

西川紀男弁護士 谷口さんね、冒頭に、あのマット・テイラーさんとの裁判があったと。それで勝負したとおっしゃいましたね。間違ったら、堪忍してください。それ、きちんと証人申請した人が全部、証人となることを拒否したんですが、そのことと谷口さんとは関係ないんですか。もっと聞きましょうか。圧力かけて降ろしたということはないですか?

谷口元一 本当にないです。

西川紀男弁護士 ない? あ、そうですか?

西川紀男弁護士 あの、谷口さんはね、先ほど、吉松育美さんの腕をつかんではないという風におっしゃいましたかね。否定していた。

日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(FCCJ公式チャンネル2013年12月16日公開)


谷口元一 はい。

西川紀男弁護士 そうですか? 間違いない?

谷口元一 はい。

西川紀男弁護士 吉松さんは、「何をすんのよ。キャー」と言って、声を上げたということをおっしゃいましたが、あなたはそういう声も聞いてないですか?

谷口元一 聞いてません。

西川紀男弁護士 あなたが吉松さんに対して新しいマネージャーを付けるからという趣旨の発言をしたことはありますか?

谷口元一 ありません。

西川紀男弁護士 ない? ないんですか?

谷口元一 ありません。

西川紀男弁護士 ほう。元TBSのアナウンサーの川田亜子さん。この方が自殺したという話を吉松さんのお父さんにしたことはありますか?

谷口元一 覚えてないです。

西川紀男弁護士 覚えてない? ほう。谷口さんね、自殺したのは練炭だっていうけど、この練炭を前日、買ってこいと言ったのはあなたではないんですか?

谷口元一 ないです。

西川紀男弁護士 あの、久光製薬でおじいさん同士が親友だということを久光製薬の問題ですけどね、おじいさん同士が親友だということは、あるんですか? あなたのおじいさんと久光の会長ですね。これはどうですか?

谷口元一 うちの祖父はもう3年ぐらい前に死んでいます。

西川紀男弁護士 いつでもいいです。親友であったことはあるんですか。

谷口元一 覚えてないです。

西川紀男弁護士 国際文化協会の話で谷口さんが上の方にね、上というのはミスパリらしいんだけども、ガンガン電話しているというような議事録があるんだけれども、そういう事実もないんですか? 先ほど全部否定しているから。ないということになるんでしょうけども、ないんですね? 確認しますけど。

谷口元一 はい。

西川紀男弁護士 私、分かりにくいから、もう1回聞かせて下さい。何で吉松さんのね、実家のご両親にまでこの電話をする必要があったんですか? もう1回聞かせて下さい。

角地山宗行弁護士 異議あり。異議あり。

西川紀男弁護士 異議じゃない。もう1回聞かせて下さい。

裁判官 あともう1回聞きましょう。申し訳ないですけど、重複尋問ばかりなので。時間があるからといって、最後までやる必要ないですから。

西川紀男弁護士 はい。承知しております。どうですか?

谷口元一 伝言をお願いしただけです。

西川紀男弁護士 谷口さんね、これは意見になるかもしれないけど、まだ異議が出るから、私、話最後にしますけどね。吉松さんは一生懸命やっとこさミスワールド、ミス・インタナショナルの王冠を取ったわけですよ。あなたのような権力のある方がなぜここまで追い詰めるのか。かわいそうじゃないですか。

角地山宗行弁護士 異議あり。

西川紀男弁護士 分かってます。異議ありますか。終わります。


◎[参考動画]日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(日本外国特派員協会2013年12月16日公開)

▼星野陽平(ほしの ようへい)
フリーライター。1976年生まれ、東京都出身。早稻田大学商学部卒業。著書に『芸能人はなぜ干されるのか?』(鹿砦社)、編著に『実録!株式市場のカラクリ』(イースト・プレス)などがある。

◎事実の衝撃!星野陽平の《脱法芸能》

芸能界の歪んだ「仕組み」を解き明かす!『芸能人はなぜ干されるのか?』

反骨の砦に集え!月刊『紙の爆弾』!

吉松さん側の訴訟代理人、西川洋司弁護士による谷口氏への質問が続く。

西川洋司弁護士 谷口さんは芸能界に携われて何年ぐらいなんですか?

日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(FCCJ公式チャンネル2013年12月16日公開)


谷口元一 25年ぐらいですかね。

西川洋司弁護士 そうすると、当然、タレントのマネジメントとか芸能界の動きというのはお詳しいわけですね。

谷口元一 詳しいかどうか分かりませんが、今まで働いております。

西川洋司弁護士 パールダッシュの社長を務められていることは間違いない?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 パールダッシュやケイダッシュの所属タレントに関して、スキャンダル記事が出たことは過去にありますか?

角地山宗行弁護士 本件と関係がありません。

西川洋司弁護士 スキャンダル記事に関する、スキャンダル記事一般的な影響に対する認識を聞きたい。出たことはありますか? あなたの事務所の所属タレントの方が週刊誌やスポーツ紙にスキャンダル記事を載せられたことはありますか?

谷口元一 どこまでがスキャンダルでどこまでが報道なのかが判断しかねないです。

西川洋司弁護士 スキャンダルかどうかはともかく、そういった記事で所属タレントさんの仕事に影響が出たということはありますか?

谷口元一 ないと思います。

西川洋司弁護士 まったくない? ここの会社に所属するタレントさんで、新聞記事や週刊誌の記事で……。

角地山宗行弁護士 異議あり。本件と関係のないことです。

西川洋司弁護士 (スキャンダル)記事とかで仕事が減ったタレントさんとかがいるっていうのを見たり、聞いたりしたことはないんですか?

谷口元一 ありません。

西川洋司弁護士 まったくないんですか?

谷口元一 私どもマネージメントする者に関しては、仕事の上下は自分たちの実力だと思っておりますので、周辺のマスコミに左右されないようなマネージメントをしておりますので、そのような認識はありません。

西川洋司弁護士 あなたの所属タレントは、そうかもしれないし、あなたのところの会社は立派な事務所なのかもしれませんけども、そうでもないような事務所とかの所属タレントさんで、(スキャンダル記事の影響で)仕事が減ってるのを見たっていうことを25年の経験でないですか?

谷口元一 仕事が増えるか減るかというのは誰が判断するか分かりません。私どもは自分たちのプロデュースした、事務所のタレントの人間だけを気にかけます。

西川洋司弁護士 あなた(調査会社の)PSCという会社はご存知ですね?

角地山宗行弁護士 異議あり。本件と関係のない質問です。

西川洋司弁護士 こういう調査をどれくらいされているのかを聞きたかった。あなたのご主張でテイラーさんの住所を調べるという動きでPSCという会社に調査依頼をかけたということは間違いない?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 あなたの方から直接調査依頼をしたということで間違いない?

谷口元一 弁護士さんと相談してその会社を紹介してもらいました。

西川洋司弁護士 弁護士の紹介でということで? そうすると、今回、この会社に依頼をしたのは初めて?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 過去に調査会社に依頼をしたことはない?

谷口元一 ありません。

西川洋司弁護士 調査報告書はご覧になりましたか?

谷口元一 見ましたが、隅から隅までは見てないです。その、ちょっと見ただけで。

西川洋司弁護士 その調査報告の原本は今、どこにありますか?

谷口元一 分かりません。

西川洋司弁護士 代理人に預けている?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 甲33号証を示します。3ページ目の次が5ページになっているんですが、あなた4ページ目を見たことありますか?

谷口元一 覚えてないです。

西川洋司弁護士 覚えてない? 執行事件でテイラーさんの住所を調べたものとして提出された記録でも4ページ目が抜けているんですけれども、それはまったく知らない?

谷口元一 間違ってこれ……。

西川洋司弁護士 『週刊新潮』の記事では、この抜けているページのところが、居酒屋に入っている内容として入ってるんですけど、『週刊新潮』の記者がこの調査報告書を見たっていうことはないですか?

谷口元一 あの、すべて集めたものを、何が入っていたか覚えてません……。

西川洋司弁護士 代理人から調査報告書のコピーはもらっている? 今の調査会社の報告書のコピーはあなた持っている?

谷口元一 持ってないです。

西川洋司弁護士 動産執行を依頼したということは、間違いないですね?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 動産執行はよほど高額な品物か、多額な何百万単位の現金とかがない限りは、執行としてはほとんど意味がないという説明は聞いたことはありますか?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 何かテーラーさんは動産で多額の金塊だとか札束だとか絵画だとかそういうものを持っているっていうのは聞いたことがあるんですか?

谷口元一 私どもから詐欺でお金を取るぐらいだから、膨大なお金をプールしているんじゃないかとは思っていました。

西川洋司弁護士 具体的に何かあるっていう情報は持っているわけですか?

谷口元一 ありません。

西川洋司弁護士 と、今の話はあなたの想像ということですね?

谷口元一 でも、お金が返ってこないので。

西川洋司弁護士 代理人から動産執行は費用ばかりかかって回収は難しいですよという説明を聞いたこともないですか?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 甲35号証を示します。今の調査した日のレンタカー特約記録なんですけど、その証拠をあなたは代理人から見せてもらったことはありますか?

谷口元一 覚えていません。

西川洋司弁護士 まったく覚えてない? この証拠が出て、テイラーさんは調査報告書と違って、もっと早い時間に家を出ているという主張を吉松さんの方からしているということは聞いたことがありますか?

谷口元一 知りません。

西川洋司弁護士 何も知らないんですか?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 どういう主張をされているのかということも知らないんですか? 調査報告書の内容が本当かどうかっていうのを問題になっているというのを裁判でそこが主張が対立しているというところは何も聞いていない?

谷口元一 まったく興味がありません。……裁判所の執行官が動産執行を行なったという認識をしておりますので、細かい経緯はまったく気にしておりません。

西川洋司弁護士 ただ、本件の訴訟でそこが問題になったというのも聞いてもいないんですか?

谷口元一 気にしていません。

西川洋司弁護士 聞いてはいるけど、気にしてないんですか?

谷口元一 覚えておりません。

西川洋司弁護士 調査会社に9時までテイラーさんが帰らなかったのが事実だったとか、そういう内容が正しかったかどうか確認したということもないわけですね?

谷口元一 ありません。 (続く)


◎[参考動画]日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(日本外国特派員協会2013年12月16日公開)

▼星野陽平(ほしの ようへい)
フリーライター。1976年生まれ、東京都出身。早稻田大学商学部卒業。著書に『芸能人はなぜ干されるのか?』(鹿砦社)、編著に『実録!株式市場のカラクリ』(イースト・プレス)などがある。

◎事実の衝撃!星野陽平の《脱法芸能》

芸能界の歪んだ「仕組み」を解き明かす!『芸能人はなぜ干されるのか?』

反骨の砦に集え!7日発売『紙の爆弾』!

谷口氏に対する尋問が続く。

西川洋司弁護士 当時、この『バンキシャ!』の出演者にあなたが関係する所属タレントが出演したということはありますか?

谷口元一 直接の所属のタレントはいません。

西川洋司弁護士 吉松さんのお父さんに電話をしたことはあるんですね?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 この電話番号はどうやって知ったんですか?

谷口元一 104で。

西川洋司弁護士 104ですか。自宅の電話を調べたんですか?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 携帯電話番号はどうやって知りましたか?

谷口元一 1度目の電話で留守番電話だったんで、先方から折り返し、先ほどお電話をいただいたんで、その時の……。

西川洋司弁護士 住所等はどうやって知ったんですか?

谷口元一 その時にお父さんからの説明で。

西川洋司弁護士 あなた個人がテイラーさんに対して債権を持っている?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 吉松さんに対しては債権は?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 吉松さんのお父さんにもしくはお母さん、ご家族に対して債権がある?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 テイラーさんに対して債権を返せということであれば、テイラーさんに対して言えばいいんじゃないですか?

谷口元一 何度も言いました。

西川洋司弁護士 電話ではつながってるわけなんですね?

谷口元一 出てもすぐ切られます。

西川洋司弁護士 でも、話はしている?

谷口元一 途中からはもう出なくなりました。

西川洋司弁護士 あなた、他の方に対してお金を貸したこととか、返してもらわなくちゃいけない人とか過去にこれまでにありましたか? その時に……。

角地山宗行弁護士 本件とは関係のない質問です。

西川洋司弁護士 要は債権者以外に電話がかかっているということを聞きたいんです。 その関係で借りている人本人以外に電話をしたことは?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 吉松さんもう完全に明らかに成人の方なので、未成年者から両親に連絡するというのならともかく、吉松さん自身、債務者じゃないのにそのご両親に連絡をとるというのは、ちょっと異常という風に思われないかということは考えなかった?

日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(FCCJ公式チャンネル2013年12月16日公開)


谷口元一 考えてないです。

西川洋司弁護士 考えてない?

西川洋司弁護士 あなたにとっては別に普通のことだった?

谷口元一 金額が大きいから。

西川洋司弁護士 吉松さんのお父さんに連絡をとったら、金額が大きくても、返ってくる可能性が高まってくるから?

谷口元一 返ってくるとは言ってません。

西川洋司弁護士 じゃ、そもそも何のために電話をかけたんですか?

谷口元一 私もしくは弁護士に連絡を入れるようにマットさんに説得してもらうように伝言をお願いしたということです。

西川洋司弁護士 じゃあ、会社の人に連絡する、伝言するでも十分だったじゃないですか。

谷口元一 会社にも電話をしました。

西川洋司弁護士 吉松さんのお父さんに連絡したら折り返しの電話が来る可能性が高くなると考えたんですか?

谷口元一 伝言をお願いしたわけ。

西川洋司弁護士 通常の債権者の場合、債務者でもない人の、しかも親族に折り返しの電話をしろという風なことは未成年者でもないのに、通常ないと思うんですけど。そこはおかしいとは思わなかった?

谷口元一 自己破産申立の中でIYグローバルという会社でマットさんへの年間報酬(の差し押さえ)を申し立てたので、その代表である吉松さんとうまくお父さんから話し合いで……。

西川洋司弁護士 吉松さんのお父さんに判決文やスキャンダルのスポーツ紙とかの記事を送りつけた目的はなんですか?

谷口元一 こういうものがあったら送っていただけますかというお願いをされたので、送りました。

西川洋司弁護士 あなた、送ったら、1000万円返ってくることにつながると思ったんですか?

谷口元一 あくまでも弁護士に連絡をして……伝言をお願いしただけです。

西川洋司弁護士 それを送ると伝言してくれる可能性が高くなるという風に思ったんですか?

谷口元一 僕はお願いされたから、送っただけです。

西川洋司弁護士 それを送ったら、たとえば吉松さんがテイラーさんをエージェントからクビにしちゃうとかっていう風には考えなかったですか?

谷口元一 考えておりません。

西川洋司弁護士 まったく考えてない? 資料を送るかどうかだけでなく、吉松さんのお父さんに判決の話をして、吉松さんのお父さんがあなたの話をですね、本当にそうなのかと思った時にテイラーさんをクビにしてしまうということは考えられない?

角地山宗行弁護士 異議あり。先ほどの質問と重複しております。

西川洋司弁護士 あなた、お父様に対して、なぜ電話をしてくるんですかと聞かれたことはありますか?

谷口元一 覚えておりません。

西川洋司弁護士 覚えてない? 「(吉松さんのお父さんの携帯番号を谷口氏が知っていることについて)この時代、調べる方法はいくらでもあるんですよ」とみたいなことを答えたことはありますか?

谷口元一 覚えていません。

西川洋司弁護士 久光製薬のことについて伺いますが、久光製薬の社長さんとあなた面識があった? 今の会長さんと面識があった?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 その会長さんの息子さんと面識がありますか? 親しい関係にあるんですか? プライベートでの付き合いはない?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 今回の件で吉松さんのお父さんに対して久光の名前を挙げたのは、自分の身分を知らせるため?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 あなた他の地方の人と連絡するときもそういう会社名を挙げたりすることもある?

谷口元一 ……佐賀県の鳥栖を代表する会社なので名前を出しました。

西川洋司弁護士 今回だけ?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 他の人にはやったことはない?

谷口元一 そうですね。

西川洋司弁護士 久光の会長さん、社長さんとは仕事の付き合いだけということですか?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 (ケイダッシュ所属タレントの)高橋克典さんと市長の選挙の応援に行ったというのは事実なんですか?

谷口元一 あくまでも仕事としてのお願いをされたので。

西川洋司弁護士 市長の方から仕事として……。

角地山宗行弁護士 異議あり。本件と関係ないことです。

追記 公職選挙法上、選挙運動は、基本的にボランティアによって行われるべきだとされ、特定の候補者を当選させるために、選挙運動者に対して、金銭や何らかの財産上の利益を供与すると、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処せられることになっているが、谷口氏の言うように「仕事としてお願いされた」のであれば報酬が発生したということなのだろうか? (続く)

西川洋司弁護士 これは建物に入れる入構証ということですか?

谷口元一 私どもは名門プロですので、どのスタジオでもフリーで入れるものを控えております。(続く)


◎[参考動画]日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(日本外国特派員協会2013年12月16日公開)

▼星野陽平(ほしの ようへい)
フリーライター。1976年生まれ、東京都出身。早稻田大学商学部卒業。著書に『芸能人はなぜ干されるのか?』(鹿砦社)、編著に『実録!株式市場のカラクリ』(イースト・プレス)などがある。

◎事実の衝撃!星野陽平の《脱法芸能》

芸能界の歪んだ「仕組み」を解き明かす!『芸能人はなぜ干されるのか?』

反骨の砦に集え!7日発売『紙の爆弾』!

谷口氏に対する尋問が続く。

池田尚弘弁護士 さあ、原告の行為によってあなたが名誉を傷つけられたかということについてお伺いします。原告吉松さんは外国人記者クラブの記者会見、吉松さんのブログ、吉松さんのフェイスブックであなたが吉松さんに対して吉松さんの業務を妨害した、脅迫をした、ストーカー行為をしたという風に言っていますが、あなたはこれらの行為を行いましたか?

谷口元一 知りません。

池田尚弘弁護士 吉松さんを脅迫したことはありましたか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 ストーカー行為を行なったことはありますか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 あなたは吉松さんはあなたが何人もの女性を殺した、死に追いやったという風に言われているという風に言っていますが、そういった事実はありますか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 はい。私からは以上です。

角地山宗行弁護士 弁護士の角地山から質問させていただきます。先ほどあなたが何人かの女性を殺したという風なことはないとおっしゃいましたが、何かこの件で警察から調べられたこととか、逮捕されたことはありませんか?

谷口元一 ありません。

角地山宗行弁護士 私からは以上です。

◆戸田泉弁護士からの尋問

戸田泉弁護士 弁護士の戸田の方からお伺いします。あなたがインターネット上で人を殺したとか書かれたりしていることはご存じですか?

谷口元一 はい。

戸田泉弁護士 それはいつぐらいから始まったんでしょうか?

谷口元一 まあ、ちょっと覚えていませんが、最近の話ですね。

戸田泉弁護士 何でそのような話が始まったと思いますか?

谷口元一 マット・テイラーさんとの裁判をしたからだと思います。

戸田泉弁護士 それ以前からそういうことは、どこにも書いていなかったということですか?

谷口元一 はい。

戸田泉弁護士 ちょっとお伺いしますが、そこで亡くなった川田亜子さんはご存知ですね? あなたとの関係はどういうものでしたか?

谷口元一 弊社の所属タレントでした。

戸田泉弁護士 どういう原因でお亡くなりになったのですか?

谷口元一 自殺で……。

戸田泉弁護士 川田さんとあなたとは、何かいさかいとかあったということはないんですか?

谷口元一 ないです。

戸田泉弁護士 以上です。

◆吉松さん側代理人西川洋司弁護士による谷口氏への反対尋問

(続いて、吉松さん側代理人西川洋司弁護士からの反対尋問に移る)

日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(FCCJ公式チャンネル2013年12月16日公開)

西川洋司弁護士 被告代理人の西川洋司です。形式的な確認なんですけども、反訴状の住所と陳述書の住所が違うようなんですけど、引っ越されたとか、住民票上の住所が違うとか?

谷口元一 引っ越しました。

西川洋司弁護士 今、陳述書の住所が正しいと?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 12月30日の『バンキシャ!』のスタジオの件なんですが、叫んだりしたということはない?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 叫んでなくとも大きな声になったとかは?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 番組スタッフに迷惑をかけたということはない?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 番組スタッフから何か言われたということもない?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 まったくない?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 お金返せとか、放送中のスタジオでしゃべったことはないですか?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 いい加減なことをすんなとか言ったこともない?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 吉松さんが控室に入っていったところなんですけど、吉松さんが悲鳴を上げたのは聞いていますか?

谷口元一 聞いてないです。

西川洋司弁護士 聞いてない? このスタジオの中でテイラーさんに話しかけたことは間違いない?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 このスタジオに行く前に吉松さんがいるかという風に誰かに問い合わせたこともない?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 一切ない?

谷口元一 ないです。

西川洋司弁護士 テイラーさんとの債権関係、あなたの方から破産の申立をしたことは間違いない?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 この12月30日の後、年明けすぐにこの破産の関係で裁判所で話をすることになっていたっということは認識はしています?

谷口元一 よく覚えておりません。

西川洋司弁護士 1月9日に破産の関係期日が入っていた。そこで話を進めるという話になっていなかったんですか?

谷口元一 詳しい日時までは覚えておりません。

西川洋司弁護士 日時はともかく、その頃、破産手続きで債権をどうやって話をするか、っていう話をすることは分かっていましたか?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 そうすると、そこでテイラーさんと対面して返済の方をどうするのかっていうような話ができるということは分かっていた?

谷口元一 分かっていません。

西川洋司弁護士 分かってない? あなた、何のために破産の申立をしたんですか?

谷口元一 お金を返してもらうため。

西川洋司弁護士 破産で最終的に免責になった場合、逆でしょ? 返ってこないという可能性もあるかと思いますけど、それは分かっていた?

谷口元一 分かっていません。

西川洋司弁護士 代理人からそういう説明は受けてますか?

谷口元一 覚えておりません。

西川洋司弁護士 免責っていう手続きが破産の場合、ありうるよと、そしたら、返って可能性っていうのはむしろ免責になってしまってゼロになってしまうという話を聞いた記憶はまったくない?

角地山宗行弁護士 異議あり。重複です。

西川洋司弁護士 回答がはっきりしないんで。まったく聞いたことがない?

谷口元一 覚えておりません。

西川洋司弁護士 乙55号証を示します。入館証の写真ですけど、これは当時、12月30日当時にこの入館証を使って日テレの方に入ったということですか?

谷口元一 はい。

西川洋司弁護士 これと同じものですか?

谷口元一 更新されるので、毎年、更新します。

西川洋司弁護士 これは建物に入れる入構証ということですか?

谷口元一 私どもは名門プロですので、どのスタジオでもフリーで入れるものを控えております。(続く)


◎[参考動画]日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(日本外国特派員協会2013年12月16日公開)

▼星野陽平(ほしの ようへい)
フリーライター。1976年生まれ、東京都出身。早稻田大学商学部卒業。著書に『芸能人はなぜ干されるのか?』(鹿砦社)、編著に『実録!株式市場のカラクリ』(イースト・プレス)などがある。

◎事実の衝撃!星野陽平の《脱法芸能》

芸能界の歪んだ「仕組み」を解き明かす!『芸能人はなぜ干されるのか?』

『紙の爆弾』!タブーなきラディカル・スキャンダル・マガジン

谷口元一氏の主尋問が続く。

池田尚弘弁護士 さあ、『週刊新潮』の記者について伺います。あなたは『週刊新潮』の記者に対して、吉松さんとテイラーさんのゴシップを書くように指示したことはありますか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 はい。あなたは『週刊新潮』の記者に対してこういった記事を書けとか、どういった記事を掲載させろという指示をする立場にありますか?

谷口元一 ないです。

池田尚弘弁護士 あなたは『週刊新潮』からテイラーさんのことについて取材を受けたことはありますか?

谷口元一 あります。

池田尚弘弁護士 はい。その記者の名前は覚えていますか?

谷口元一 川面(泰隆)さん。

池田尚弘弁護士 川面さん。乙1号証を示します。これは川面さんがあなたから取材を受けたということを書いた陳述書ですけど、この方で間違いないですね。

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 取材された対象というのは、では、原告ではなく、テイラーさんということですか?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士
 その川面さん、記者に対して、あなたは何か資料を見せたことはありますか?

谷口元一 裁判資料を。

池田尚弘弁護士 裁判資料を見せたということですね。原告吉松さんが言うには、平成25年12月2日に週刊新潮の記者が原告の出版イベントに現れたそうなんですが、このことについてあなたは何か知っていますか?

谷口元一 知りません。

池田尚弘弁護士 原告が言うには25年12月3日、『週刊新潮』の記者がサガテレビの「吉松育美の唐津くんちに恋して」という番組の生放送に現れたようなんですけど、そのことについてあなたは何か知っていますか?

谷口元一 知りません。

池田尚弘弁護士 平成25年11月7日、サガテレビの「かちかちワイド」といった原告が出演予定だった番組が突然、キャンセルになったようなんですが、このことについてあなたは何か知っていますか?

谷口元一 知りません。

池田尚弘弁護士 あなたは『週刊新潮』の記者に対して吉松さんのタレント活動を妨害するような取材活動を行うように指示したことはありますか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 あなたはテイラーさんに対して電話で「『週刊新潮』を動かすから」と言ったことはありますか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 覚えてますか?

谷口元一 覚えてません。

池田尚弘弁護士 はい。さあ、続いてミス・インターナショナルのことについて伺います。あなたは(ミス・インターナショナルの大会を運営する)国際文化協会の関係者に対して吉松さんをミス・インターナショナルの国際大会に出場させないよう働きかけたことはありますか?

谷口元一 ありません。

日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(2013年12月16日公開)より

池田尚弘弁護士 あなたは国際文化協会の関係者と会ったことはありますか?

谷口元一 (ミス・インターナショナルの)メインスポンサーのミスパリの平山さんと会いました。

池田尚弘弁護士 国際文化協会の人間ではなく、そのメインスポンサーであったミスパリという会社の平山さんとお会いになったということですね。平山さんとはもとからの知り合いですか?

谷口元一 弊社関連タレントのイベント主催会社の人間が仕事をして……。

池田尚弘弁護士 そうすると、御社のタレントさんがミスパリという会社と仕事をしていたということですね。あなた自身は平山さん個人と会ったことがありますか?

谷口元一 ないです。

池田尚弘弁護士 今回の件で、国際文化協会の関係者である平山さんとお会いしたことはありますか?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 はい。その時にどういったことをお話されましたか?

谷口元一 以前から……『週刊新潮』から僕のところに取材依頼があったので、もし、それを受けるとするとご迷惑をかけるかもしれないという……。

池田尚弘弁護士 先ほど言ったようにテイラーさんのことについて取材があったと、なので、もしかすると、いろんな名前が出てご迷惑をおかけするかもしれないと、いうお話をされたということですね?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 あなたと平山さんとの会話の中で原告吉松さんがミス・インターナショナル世界大会に出場するかどうかそういうことについて話し合ったことはありますか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 そもそもあなたはミス・インターナショナル世界大会がいつ開かれるか知っていましたか?

谷口元一 知りません。

池田尚弘弁護士 あなたが調査会社に依頼したマット・テイラーさんの住所を調べてくれと(中略)当時、マットさんの動産執行をしようとしたけれども、住所が分からなかった、だから、その住所を調べてくれと、いうことで調査をしたということですね。

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 マットさんを調査したのは、一度だけですか?

谷口元一 二度です。

池田尚弘弁護士 はい。なぜ2回も調査をされたのですか?

谷口元一 弁護士さんからこれだけの資料では裁判所が首を振らないということだったので、もう一度……。

池田尚弘弁護士 はい。その時の資料を示します。乙3号証と4号証。2回目の調査を行なったのがこちらですね。で、1回目で特定された家にマットさんが出入りしているということですね。さあ、調査の結果、動産執行は行われましたか?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 あなたはテイラーさんの家に原告吉松さんも一緒にいるということを初めから知っていましたか?

谷口元一 知りませんでした。

池田尚弘弁護士 いつ知りましたか?

谷口元一 調査報告書の段階で。

池田尚弘弁護士 この調査報告書にその目的となっている家にテイラーさんのほかに原告吉松さんも一緒に写っていたということで知ったということですね。あなたは調査会社にそれでは初めから原告吉松さんに嫌がらせをするように指示をして2人を調査させたということはありますか?

谷口元一 ないです。

池田尚弘弁護士 今、調査が2回行われたと言って、その日付が平成25年8月29日と9月30日。このことについてお話しましたが、これとは別に平成25年9月6日に原告が言うには、男性1人が原告の住居周辺をウロウロしていたと言っていますが、そのことについてあなたは何か知っていますか?

谷口元一 知りません。(続く)


◎[参考動画]日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(日本外国特派員協会2013年12月16日公開)

▼星野陽平(ほしの ようへい)
フリーライター。1976年生まれ、東京都出身。早稻田大学商学部卒業。著書に『芸能人はなぜ干されるのか?』(鹿砦社)、編著に『実録!株式市場のカラクリ』(イースト・プレス)などがある。

◎事実の衝撃!星野陽平の《脱法芸能》

芸能界の歪んだ「仕組み」を解き明かす!『芸能人はなぜ干されるのか?』

『紙の爆弾』!タブーなきラディカル・スキャンダル・マガジン

谷口元一氏の主尋問が続く。

池田尚弘弁護士 続いて、吉松さんのお父さんについてお話を伺います。吉松さんのお父さんに電話をしたことはありますか?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 電話をしたのはいつごろか覚えていますか?

谷口元一 正確な日時は覚えていません。

池田尚弘弁護士 吉松さんの方からその時の録音を反訳したものがあって、それによると平成24年6月ということなんですけど、だいたいそのぐらいで間違いないですね?

日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(FCCJ公式チャンネル2013年12月16日公開)


谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 吉松さんのお父さんに電話をしたのは何の目的でしたか?

谷口元一 マットさんからお金が返ってこないので……吉松さんから僕もしくは弁護士さんに連絡を……。

池田尚弘弁護士 マットさんにお金を返してもらおうと、そういう風に伝言を伝えたということですね?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 何回ぐらい、お父さんに電話をしましたか?

谷口元一 2、3度。

池田尚弘弁護士 その2、3度以上に何回も何回も電話をしたり、早朝に電話をしたり、深夜に電話をしたことはありますか?

谷口元一 ないです。

池田尚弘弁護士 あなたは吉松さんのお父さんとの電話の中で吉松さん、もしくはその家族に対して生命・身体に危害を加えると言ったことはありますか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 はい。一番最後に先ほど、2、3度お話をしたとおっしゃっていましたが、一番最後にお話したのをいつの日か覚えていますか?

谷口元一 詳しい日時は覚えていません。

池田尚弘弁護士 はい。原告吉松さんが提出した甲3号証の1を示します。ここによると、2013年の9月25日にお話をされています。3回目、この時、どのくらいの長さ、お父さんと話したか覚えていますか?

谷口元一 2、30分。

池田尚弘弁護士 2、30分ですか? ここに通話記録約28分とありますが、だいたいこのぐらいの長さ、お父さんと話されていたということでよろしいですか。さあ、その30分間、お父さんと話している間、吉松さんのお父さんはあなたに対して恐怖を感じたり、興奮しているといったような状態でしたか、それとも淡々と話しているといった状態でしたか?

谷口元一 淡々と話している感じでした。

池田尚弘弁護士 30分ほど、普通に淡々と話していたということですね。平成25年6月から9月まで3回ぐらいお父さんに連絡をされたということなんですけど、その間、吉松さんのお父さんはあなたに対して連絡を拒否したり、敵対的な態度をとったりということはありましたか?

谷口元一 ないです。

池田尚弘弁護士 そのお父さんに連絡をされたころ、あなたは吉松さんの実家、お父さんが暮らしているところに何か資料を送ったことはありますか?

谷口元一 あります。

池田尚弘弁護士 どういった資料を送りましたか?

谷口元一 私がいかにだまされたかという資料を送りました。

池田尚弘弁護士 先ほどおっしゃっていた判決でテイラーさんが谷口さんを騙したから、1000万円払えという判決が出たので、その判決の資料を送ったということですね?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 なぜその資料を送ったのですか?

谷口元一 お父さんから求められて、その資料を……。

池田尚弘弁護士 お父さんの方から依頼されて、送ったということですね。その他にも何か送ったものはありますか?

谷口元一 どこの新聞かは忘れましたが、新聞記事を送りました。

池田尚弘弁護士 はい。あの甲20号証を示します。「ミス・インターナショナル美女に怪しい男の影」というタイトルが記載されている新聞の記事、これを送ったということですね。なぜ、「ミス・インターナショナルの美女に怪しい男の影」という新聞記事を送ったのでしょう?

谷口元一 マネージャーのマットさんについて書いてあるものがあれば送ってくださいと言われましたので。

池田尚弘弁護士 会話の中でお父さんから吉松さんのマネージャーのことを聞かれ、そういった記事を送ってくださいと言われて、お父さんの依頼を受けて送ったということですね。さあ、続いて、久光製薬との契約についてお話をします。原告が出したあなたと吉松さんのお父さんとの会話の中で久光製薬の中冨社長というお名前が出てきますが、どういった流れでこの中冨会長という名前が出てきたんでしょうか?

谷口元一 どこの誰か分からないのがいきなり電話しても信用してもらえないと思い、(吉松さんの出身地である)佐賀を代表する久光製薬の名前を出しました。

池田尚弘弁護士 久光製薬とあなたは何か関係があったんですか?

谷口元一 仕事上で過去。

池田尚弘弁護士 過去、仕事をしていた? じゃあ、急に連絡をしても誰か分からないので、そういった佐賀を代表する会社と以前仕事をしていたという自分の身分を分かってもらいたかったということですね。さあ、久光製薬と吉松さんとの宣伝広告契約の締結を妨げる目的で久光の関係者にあなたは吉松さんやテイラーさんのゴシップネタを何か直接告げたことはありますか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 その当時、久光製薬と吉松さんは企業CMの件で打ち合わせをされていたようなんですけど、そのことをあなたは知っていましたか?

谷口元一 いえ。

池田尚弘弁護士 中冨社長に対して、テイラーさんや原告吉松さんのことを何か話したことはありますか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 久光製薬の宣伝の担当の代理店からあなたに対して吉松さんやテイラーさんのことで何か問い合わせはありましたか?

谷口元一 マットさんと僕との訴訟の事実を、詐欺でだまされたっていう判決が出た、そのことを知った電話が先方からありました。

池田尚弘弁護士 先方というのは具体的には?

谷口元一 (電通系キャスティング会社の)ホイッスルのアマヤさん。

池田尚弘弁護士 ホイッスルのアマヤさんからテイラーさんのことについて、問われたということですね。その質問に対してあなたはどう答えましたか?

谷口元一 全部、だまされた状態で……。

池田尚弘弁護士 そのホイッスルの社長さん、アマヤさんから原告吉松さんのことについて何か聞かれましたか?

谷口元一 聞かれておりません。

池田尚弘弁護士 ホイッスルのマツシマさんという方はご存じですか?

谷口元一 存じあげておりません。(続く)


◎[参考動画]日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(日本外国特派員協会2013年12月16日公開)

▼星野陽平(ほしの ようへい)
フリーライター。1976年生まれ、東京都出身。早稻田大学商学部卒業。著書に『芸能人はなぜ干されるのか?』(鹿砦社)、編著に『実録!株式市場のカラクリ』(イースト・プレス)などがある。

◎事実の衝撃!星野陽平の《脱法芸能》

芸能界の歪んだ「仕組み」を解き明かす!『芸能人はなぜ干されるのか?』

『紙の爆弾』!タブーなきラディカル・スキャンダル・マガジン

吉松育美対谷口元一裁判の証人尋問は、谷口氏の主尋問(谷口氏側弁護士からの質問)へと移った。

谷口氏は、大手芸能事務所ケイダッシュの取締役、ケイダッシュの関連会社、パールダッシュの社長を務めている。ケイダッシュといえば、バーニングプロダクションの取締役でもある川村龍夫が代表取締役会長を務めており、芸能界での影響力は大きい。

谷口氏の経歴は不明な点が多いが、「芸能界のドン」と言われるバーニングプロダクションの周防郁雄社長はかつて用心棒だった神戸を拠点とする非指定暴力団、ニ代目松浦組の笠岡和雄組長に対し、「谷口は息子の家庭教師をやってもらったことがあって、身内なんですよ」と語ったことがある。

芸能界では「本籍ケイダッシュ、現住所バーニング」と言われ、ケイダッシュに籍を置きながら、バーニングの意向を体現し、権勢を振るっているとの指摘がある。

だが、証人尋問での対に口氏は、弁護士からの質問に蚊の鳴くような声でしか答えず、「芸能界の権力者」というイメージからは程遠いものだった。

本稿では、谷口氏の発言であまりに聞き取りにくい部分については、「……」として省略している。

池田尚弘弁護士 被告代理人池田から質問します。乙52号証と54号証を示します。これは陳述書というものですが、これはあなたから私たちが聞いたお話を私たちがまとめ、それを確認の上、署名・捺印してもらったということでよろしいですね?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 まずは、マット氏との関係を伺いします。あなたは原告の海外エージェントと言ってますけど、吉松さんの海外エージェントのマット・テイラー氏とはどういう関係ですか?

谷口元一 詐欺の被害者です。核兵器を解体するという映画を撮らせるということで……。

池田尚弘弁護士 (マット氏が谷口氏に対して1000万円の支払いを命じる)判決以降、あなたはマットさんからお金を返してもらいましたか?

谷口元一 1円も返してもらっていません。

池田尚弘弁護士 1円も返してもらっていない? 分かりました。さあ、続いて、日本テレビ局内の出来事について伺います。平成24年12月30日、日本テレビ局内にあなたいましたね?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 そのとき、あなたは何の用があって、日本テレビ局内にいたんですか?

谷口元一 年末ということで、各局を回って挨拶をしていました。

池田尚弘弁護士 日本テレビにいる方に挨拶をするためにいたということですね? テレビ局内にはどうやって入ったのでしょうか?

谷口元一 入構証を持っていたのでそれで入りました。

池田尚弘弁護士 乙55号証を示します。ここに下に書いてある日テレ、これが入構証ということですね?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 この入構証は、一定の番組だけに入れるものなんですか?

谷口元一 日本テレビ全局に入れます。

池田尚弘弁護士 分かりました。『バンキシャ!』のスタジオに入ったのもこの入構証ですか?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 そうすると、『バンキシャ!』のスタジオに入るための入構証ではない、別な局の入構証を使って入ったということはありますか?

谷口元一 ないです。

池田尚弘弁護士 なぜ『バンキシャ!』のスタジオに行ったのでしょう?

谷口元一 生放送中、知り合いのマネージャー、福澤朗さんのマネージャーの野沢さんという方がいらっしゃって、親しい間柄なのでその人が来るかなと思って行きました。

池田尚弘弁護士 福澤さんは『バンキシャ!』に司会者として出ていることは、ご存知なんですね?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士
 そのマネージャーさんに挨拶をするために行ったということですね。そこにテイラーさんがいたと思うんですけど、バンキシャのスタジオにテイラーさんがいることをあなたは予め知っていましたか?

谷口元一 知りません。

池田尚弘弁護士 そうすると、偶然に会ったということなんですか?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 そこでテイラーさんに声をかけましたか?

谷口元一
 はい。

池田尚弘弁護士 どのような目的で声をかけましたか?

谷口元一 お金を返して欲しいので、連絡を、弁護士さん、もしくは僕にどうして入れないのかと。

池田尚弘弁護士 具体的にどのように声をかけたのか覚えていますか?

谷口元一 具体的には覚えていないです。

池田尚弘弁護士 相手方、原告が言うには、あなたは日本テレビのスタジオ内でテイラーさんに対して「詐欺」「自己破産した」「金返せ」「本当のマネージャーではない」と大声で叫んだと言っていますけど、こういった事実はありますか?

谷口元一 生放送中なので大声を出すことはしません。

池田尚弘弁護士 そのスタジオに吉松さんもいましたか?

谷口元一 いたと思います。

池田尚弘弁護士 今まで日テレで吉松さんを見かけるまで吉松さんに会ったり話したりしたことはありますか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 日テレ以降、吉松さんに会ったり話したりしたことはありますか?

谷口元一 ありません。

池田尚弘弁護士 そうすると、日テレで吉松さんを見かけた一度だけということでよろしいですか?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 生放送終了後、あなたはスタジオの中で原告吉松さんに声をかけたことはありますか?

谷口元一 ないです。

池田尚弘弁護士 あなたはどなたかに声をかけましたか?

谷口元一 マットさんです。

池田尚弘弁護士 その放送終了後、あなたはマットさんに声をかけ、マットさんはどういうような行動をとりましたか?

谷口元一 逃げて行きました。

池田尚弘弁護士 どちらの方へ逃げて行きましたか?

谷口元一 スタジオから控室に……。

池田尚弘弁護士 誰の控室ですか?

谷口元一 出演者全員の。

池田尚弘弁護士 スタジオから出てからの吉松さんとマットさんと谷口さんの位置関係を教えて下さい。

谷口元一 吉松さんが今、裁判官がいるあたりにいて、その数メートル後に出演者以外のスタッフがいて、そのあたりに……。

池田尚弘弁護士 まず、吉松さんのすぐあとにテイラーさんがいたんですか?

谷口元一 2、3メートルあとに。

池田尚弘弁護士 谷口さんはテイラーさんの何メートルあとにいたんですか?

谷口元一 同じぐらい。

池田尚弘弁護士 そうすると、吉松さん、2、3メートルあと、テイラーさん、そのあとに谷口さんということですね。さあ、あなたはテイラーさんに対して、廊下で何か声をかけましたか?

谷口元一 同じように、お金返してということと……。

池田尚弘弁護士 それはテイラーさんに対して?

谷口元一 はい。

池田尚弘弁護士 あなたは吉松さんの控室に入って吉松さんの手をつかんで無理やり出そうとしたことはありますか?

谷口元一 ないです。

池田尚弘弁護士 あなたはテイラーさんにお金を返してと話していたようですが、その後、テイラーさんはお金を返してくれましたか?

谷口元一 ……1円も返してくれません。

池田尚弘弁護士 連絡くれましたか?

谷口元一 ないです。(続く)


◎[参考動画]日本外国特派員協会での吉松育美さん記者会見(日本外国特派員協会2013年12月16日公開)

○吉松育美さん公式サイト=http://ikumiyoshimatsu.com
○吉松育美さんFacebook=https://www.facebook.com/yoshimatsuikumi
○吉松育美さんYouTube=http://www.youtube.com/user/yoshimatsuikumi

▼星野陽平(ほしの ようへい)
フリーライター。1976年生まれ、東京都出身。早稻田大学商学部卒業。著書に『芸能人はなぜ干されるのか?』(鹿砦社)、編著に『実録!株式市場のカラクリ』(イースト・プレス)などがある。

◎事実の衝撃!星野陽平の《脱法芸能》

芸能界の歪んだ「仕組み」を解き明かす!『芸能人はなぜ干されるのか?』

『紙の爆弾』!タブーなきラディカル・スキャンダル・マガジン

当連載で前回お伝えしたような奇妙な電話は、私が『芸能人はなぜ干されるのか?』を出版する前からあったことだ。

もう何年も前のことになるが、「何かネタはないか?」と面識のないヤクザ風の男から探りを入れるような電話があったし、「ブローカーをしている」というやはり面識のない人物から「仕事を頼みたい。安室奈美恵の下半身スキャンダルがある」という電話が非通知でかかって来たことがあった。

2014年8月に安室奈美恵の独立騒動が持ち上がったことがあったが、その際、安室と安室に独立を焚き付けているされる人物との関係がクローズアップされ、「これのことだったのか」と思った。

◆「星野の自宅を教えれば、もうメールは送らない」という匿名メールが編集者に届いた後に

つい先日も奇妙な出来事があった。鹿砦社の忘年会で知り合いの編集者からこんな話を聞いた。

「最近、匿名のおかしなメールが届くようになって困っている。さっきもほとんど知っている人がいないはずの携帯メールに、忘年会での僕の様子について書いてあって、まるで自分が監視されているようだ」

そして、その数日後、この編集者のメールに「星野の自宅を教えれば、もうメールは送らない」という趣旨のメールが届いたという。

そして、12月28日に私のメールアドレスに届いたのが次の文章である。

——————————————————————————————————————————————

警告

鹿砦社通信について

こちらも憤慨の気持ちが収まらず、刑事事件として警視庁本部ならびに原宿警察署、そして東京地方検察庁に対して被害届を申請する運びといたしました。

東京地方検察庁は、倉持俊宏 検察官検事、原宿警察署は生活安全課の伊藤課長ならびに鈴木係長、警視庁本部は、熊谷氏に一任をしております。

また、弁護士に関しては、リーガルキュレート総合法律事務所の高柳孔明弁護士、木下・脇田虎ノ門法律事務所の藤田武俊弁護士、鵜飼パートナーズ鵜飼大代表弁護士、東京成功総合法律事務所・上海市成功綜合律師事務所長、真貝曉弁護士に相談を受けて準備しています。

日本において「忘れられる権利」が浸透しておらず、それどころか事実とはまったく異なる記事として依然、WEBサイトに掲載しており、風評被害・名誉棄損に値するからです。

現在、私に該当する情報に関しては、すべてに対して訴訟の準備をしております。それまでに少しでも解決したく仮処分として、削除申請を各公共団体、各署に手続きをしている次第です。

——————————————————————————————————————————————

この種の通知は、通常、弁護士が内容証明で相手方に送付するものでだが、このメールは差出人は不明であり、「私に該当する情報に関しては、すべてに対して訴訟の準備をしております」と言われても、対応は困難だ。

現在、当連載では、ミス・インターナショナルの吉松育美さんと大手芸能事務所、ケイダッシュ幹部の谷口元一氏の証人尋問の様子をレポートしているが、吉松さんの証人尋問を伝えるだけでは、公平性に欠けるだろう。次回からは谷口氏の言い分も出来る限り掲載したい。

そもそも、日本国憲法第82条第1項に「裁判の対審及び判決は、公開法廷でこれを行ふ」とあり、裁判の公開は憲法が保障している。

また、名誉毀損については、互いに言論を交わすことができる平等な立場であり、被害者が加害者に対し自由に発言し、必要十分な反論ができているのであれば、違法性は阻却されるという「対抗言論の法理」という考え方がある。

その意味で適法性の観点からも、法廷における谷口氏の言い分を掲載することは重要であると私は考えている。

▼星野陽平(ほしの ようへい)
フリーライター。1976年生まれ、東京都出身。早稻田大学商学部卒業。著書に『芸能人はなぜ干されるのか?』(鹿砦社)、編著に『実録!株式市場のカラクリ』(イースト・プレス)などがある。

◎事実の衝撃!星野陽平の《脱法芸能》

芸能界の歪んだ「仕組み」を解き明かす!『芸能人はなぜ干されるのか?』

『紙の爆弾』!タブーなきラディカル・スキャンダル・マガジン

前の記事を読む »